志を同じくする私立大学が集結し、東北地域での支援活動と、学生の教育を目的に設立したネットワーク"東北再生「私大ネット36」"。昨年に引き続き2回目となるシンポジウムを、11月8日國學院大學にて開催致しました。
当日は加盟校内外の10大学から、学生、関係者含め140名を超える方にご来場いただきました。
今年は、私大ネット36が活動フィールドとしてきた宮城県南三陸町の佐藤仁町長にご講演いただきました。これからの時代、大学と地域が手を取り合い、どんな可能性にチャレンジできるのか、共に考える貴重な機会となりました。震災から3年半が経ち、新たなステージへ進もうとする東北と、より一層地域との連携が求められる大学・・・。このシンポジウムを機に、それぞれが新たなる飛躍へと向かうことを願います。
日時 平成26年11月8日(土)
14:00~17:15
場所 國學院大學 渋谷キャンパス
常磐松ホール
主催 東北再生「私大ネット36」シンポジウム実行委員会
後援 河北新報社

開会セレモニー
國學院大學 学長 赤井 益久
大正大学 学長 勝崎 裕彦
基調講演
「町長が語る 南三陸の今と未来」
宮城県南三陸町長 佐藤 仁氏
ポスターセッション
南三陸サマープログラム2014 Act1~4
第2部開始の挨拶
こども教育宝仙大学 学長 山本 秀行
サマープログラム報告

加藤 季夫  國學院大學 副学長・人間開発学部教授
松浦 宏昭  埼玉工業大学 工学部生命環境化学科講師
弓山 達也  大正大学 人間学部教授
齋藤 知明  大正大学 教育開発推進センター専任講師

司 会:弓山 達也
南三陸研修センターの紹介と活動事例報告
大正大学 鴨台プロジェクトセンター 安藤仁美
閉会セレモニー
東北再生「私大ネット36」会長 松川 聖業
(学校法人智香寺学園 埼玉工業大学 理事長)