志を同じくする私立大学が集結し、東北地域での支援活動と、学生の教育を目的に設立したネットワーク"東北再生「私大ネット36」"。今回で3回目になるシンポジウムを2015年10月31日國學院大學にて開催致しました。
当日は加盟校内外の10大学・企業、学生、教職員など関係者約110名の方々にご来場いただきました。
今回は、「私大ネット36」が活動のフィールドとしている宮城県南三陸町の前副町長である遠藤健治氏にご講演いただきました。南三陸町の被災時のお話と今後の生活基盤と産業基盤の再生に関する現地の視点からのお話は大変貴重でした。一方、スタディツアー報告は、学生ならではの視点や学びを感じられる報告となりました。それをうけたパネルディスカッションでは、被災地で学ぶことの意味を地域と学生の両側から探り、震災から5年目を迎える東北での活動を考える機会となりました。
日時 平成27年10月31日(土)
13:00~17:00
場所 國學院大學 渋谷キャンパス
常磐松ホール
主催 東北再生「私大ネット36」
シンポジウム実行委員会
後援 河北新報社

開会セレモニー
國學院大學 副学長 石井 研士
基調講演
「南三陸町の可能性」
宮城県南三陸町 前副町長 遠藤 健治氏
スタディツアー活動報告
髙坂 祐顕 埼玉工業大学 工学部 機械工学科 准教授
弓山 達也 東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院
               (準)教授
齋藤 知明 大正大学 教育開発推進センター 専任講師
鈴木 崇義 國學院大學 教育開発推進機構 准教授
ポスターセッション
2015年夏南三陸スタディツアーAct1~4
第2部開始の挨拶
こども教育宝仙大学 学長 山本 秀行
パネルディスカッション
パネラー:髙坂 祐顕、弓山 達也、齋藤 知明、鈴木 崇義
司会:大正大学 鴨台プロジェクトセンター 佐藤 徹明
第2部閉会の挨拶
大正大学 学長補佐 大塚 伸夫
閉会セレモニー
東北再生「私大ネット36」会長挨拶 松川 聖業
(学校法人智香寺学園 埼玉工業大学 理事長)